「治験ネットおおさか」は、大阪府内の大学附属病院、国立病院機構病院、府立病院機構病院を含む、
14の基幹的な医療機関で構成している地域治験ネットワークです。
参加医療機関は、合計1万床超の病床を確保するだけでなく、比較的コンパクトなエリアに立地して
いるので、効率的なモニタリングを行うことが可能です。
平成24年より共同の窓口による参加意向調査を、平成26年2月より共同IRBによる審査を開始し、
ネットワークによる治験を実施しています。

※リーフレット(H28.8発行)はこちらからご覧ください。
 
 <目次>
news
参加医療機関
治験ネットおおさかの取り組み
治験実績
各種規程
お問い合わせ先




news

  
第16回CRCと臨床試験のあり方を考える会議2016IN大宮にブース出展しました。



参加医療機関


14施設(総病床数:1万床超)

医療機関名 窓口 施設情報 
・国立病院機構大阪医療センター 臨床研究センター 臨床研究推進部 臨床研究推進室 こちら
・国立病院機構大阪南医療センター 治験管理室 こちら
・国立循環器病研究センター 先進医療・治験推進部 治験推進室 こちら
・大阪大学医学部附属病院 未来医療開発部 未来医療センター 臨床試験部門 こちら
・大阪府立急性期・総合医療センター 臨床研究支援センター 治験推進室 こちら
・大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター 治験管理室 こちら
・大阪府立精神医療センター 治験事務局(薬局) こちら
・大阪府立成人病センター 臨床研究センター こちら
・大阪府立母子保健総合医療センター 治験推進室 こちら
・大阪市立総合医療センター 臨床研究センター 治験管理室 こちら
・大阪市立大学医学部附属病院 医薬品・食品効能評価センター こちら
・大阪医科大学附属病院 臨床研究センター こちら
・関西医科大学附属病院 治験管理センター こちら
・近畿大学医学部附属病院 臨床研究センター 治験管理部門 こちら

※「施設情報」は、日本医師会治験促進センターホームページにリンクしています。

治験ネットおおさかの取り組み



1.治験依頼者向け窓口を設置

 ○参加意向調査の一括調査(参加医療機関の情報を1週間で回答)

 ○要件調査にかかるアポイントメントは複数の医療機関分をまとめて調整
 

2.共同IRBの設置

 ○審査は共同IRBで一括実施   【実施要件】ネットワーク内で3施設以上が選定された場合
 ○書類の授受は「ネットワーク事務局」に一本化

 ○説明文書は、原則依頼者のひな形を利用

※共同IRB依頼までの流れは、こちらをご覧ください。
 

3.エントリーの促進と効率化の検討

 ○毎月の進捗確認、治験実施医療機関で共有
 ○症例進捗検討会を実施(実施施設でエントリー成功事例を共有)

 ○参加医療機関の実務者が定期的に会議を開催し、運用効率化に向けた検討を実施
 

4.参加医療機関の治験実施状況を「大阪治験ウェブ」で公開

 ○治験実施状況(*)やIRB開催日などの情報を公開
  (*)施設・診療科・疾患分類で検索可能
 

5.教育研修の相互提携

 ○治験に関する教育研修情報を共有し、相互に参加
 



治験実績


 年度
参加意向
調査実施
プロトコール
うち治験実施 共同IRB実施
プロトコール数 実施施設数 プロトコール数 実施施設数
H25
H26 10
H27 13
H28(9月末現在) 17



(共同IRB実施分の疾患別分類)

・各種がん疼痛

・急性呼吸窮迫症候群 


※参加医療機関の治験実施状況は、こちらをご覧ください(平成28年8月末現在)。

 
 
 

各種規程
 

治験ネットおおさか設置運営規程(平成28年8月19日施行) 
 
 
 

お問い合わせ先(治験ネットおおさかネットワーク事務局)


特定非営利活動法人 大阪共同治験ネットワーク
〒541-0048 大阪市中央区瓦町4丁目8番5号 NKビル2階
TEL:06-4707-7007
FAX:06-4707-7008
Mail:
このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にして下さい