彩都ヒルズクラブ、大阪バイオ・ヘッドクオーターでは、「研究成果をどう社会還元するか~理研QBiCにおける産業化への取り組み~」と題しまして、下記のとおり第141回「彩都バイオサイエンスセミナー」を開催します。昨年秋、吹田市に移転された理研QBiCのご紹介を始め、同研究所内で注目の若手研究者であり、ベンチャー起業経験を有する渡邉朋信先生をお招きし、研究成果と社会還元について会場の皆様と忌憚なくディスカッション頂きます。ベンチャーの皆様、若手研究員の皆様、大変刺激的なセミナーとなりますので、ぜひご参加ください!

【日時】 平成28年4月27日(水曜日)  
午前11時から正午  ・・・・セミナー
正午から午後1時   ・・・・交流会
 

【場所】 彩都バイオヒルズセンター 会議室
(大阪府茨木市彩都あさぎ7丁目7番18号)
 

【プログラム】
1)「理研QBiCの概要~産業化への取り組み~」(約20分)
講師 理化学研究所 生命システム研究センター
広報・サイエンスコミュニケーター 川野 武弘 氏

  2)「理研における先端バイオイメージング研究及び企業との連携のありかたについて」(約30分)
講師 理化学研究所 生命システム研究センター
先端バイオイメージング研究チーム チームリーダー 渡邉 朋信 氏

  3)意見交換(約10分)


【主催】彩都ヒルズクラブ(事務局:バイオ・サイト・キャピタル株式会社、八洲薬品株式会社)、
大阪バイオ・ヘッドクオーター(大阪府)

【参加費】セミナー:無料 交流会:1,000円(彩都ヒルズクラブ正会員・賛助会員は無料)

【定 員】セミナー:70名  ランチ交流会:50名

【お申し込み】
下記アドレス、もしくは右のQRコードよりお申し込みフォームに
      アクセスしてお申込下さい。
(https://www.saitohills.com/form.html)


【お問い合わせ】
彩都ヒルズクラブ(事務局:バイオ・サイト・キャピタル株式会社)
Tel:072-640-1173 / Fax:072-640-1080
(会場の都合により、定員になり次第、締め切らせていただきます。)